マカのサプリメントを紹介しているサイト
女性向けマカランキング(妊娠・美容) 男性向けマカランキング(ED・精力) ベンジルグルコシノレートやアルギニンを説明

マカと女性ホルモン

マカと聞くと男性への効果が高いことがイメージされますが、マカの成分には18種類のアミノ酸類が含有されています。

中でも体力を作っていくために大変重要な役割りを担うアルギニン、バリン、ロイシン、イソロイシンなどの栄養成分がバランスよく配合されています。
マカには男性だけでなく女性にも多くの効果があることをご紹介します。
年齢を重ねてくると多くの女性はホルモンバランスの乱れから来る不快な症状に悩まされる方も少なくありません。

このホルモンバランスの乱れをマカに含まれている「グルコシノレート」や「ステロール」などの成分を補うことでホルモンバランスを調整し改善へと促してくれます。
これらの成分は体内で植物性エストロゲンとして似た作用をもたらしエストロゲンの働きをサポートしてくれます。

さらに、ホルモン分泌を促す視床下部や脳下垂体の働きを調整するアルギニンといった成分が含まれているため脳からの指令をうけホルモンバランスを整え正常な状態に導いてくれることが期待されています。
40代後半あたりから急激に減少していくホルモンですが、このようにマカを補うことにより植物性エストロゲンを取り込みホルモンバランスを安定させることで症状の改善への効果が期待できます。

一度乱れてしまうと自然に改善されることが難しいホルモンバランスを健康補助食品としても安心なマカを摂取することでホルモンバランスを整えてみてはいかがでしょうか。
ただし妊娠中のマカの摂取は医師の診断を仰いでからにしましょう。

トップへ戻る