マカのサプリメントを紹介しているサイト
女性向けマカランキング(妊娠・美容) 男性向けマカランキング(ED・精力) ベンジルグルコシノレートやアルギニンを説明

マカのグリシンで良質な睡眠をとろう

マカに含まれているグリシンには、人を熟睡させる効果があります。
「睡眠が浅い気がする」「なかなか寝つけない」「眠っても疲れが取れない」とお悩みのかたは、マカのグリシンで手軽に睡眠の質を高めましょう。

1.グリシンの効果について知ろう

グリシンは非必須アミノ酸(体内で作られるアミノ酸)の一種で、「睡眠の質を高める」ことで知られています。

非必須アミノ酸は体の中で作られるので「食事から摂取する必要はない」と言われることもありますが、味の素株式会社の実験によって、「グリシンを個別に摂取すると熟睡できるようになる」ということが分かっています。

グリシンを摂ることで、以下のような効果を得ることができます。

  • ・寝付きが良くなる
  • ・夜中に目が覚めることが減る
  • ・熟睡感が得られる
  • ・睡眠不足によるストレスが減る
  • ・日中の眠気が減り、集中力がアップする

つまりは「睡眠の質が良くなり、生活の質が高まる」ということ。

ちなみに睡眠の質が良くなることで、肌がキレイになったり不安感がなくなったりと、さまざまな追加効果も期待できます。
睡眠の質が気になるかたは、ぜひマカなどのグリシンが含まれている食品を積極的に摂ってみましょう。

2.グリシンで作業効率が5%アップする

寝る前にグリシンを摂取すると、日中の作業効率がアップすることが実験によって確認されています。
以下のグラフを見てください。


(参考:AJINOMOTO からだレポート)

※対象食とは、グリシンが入っていない食事のこと

これはパソコンを使った時の反応速度などから導き出されたグラフですが、やはり夜にグッスリ眠った人は疲れや眠気を感じにくくなり、日中は活動的に作業をおこなうことができるようになります。

例えば18:00の例をとると、グリシンを摂取すると大体0.39秒から0.37秒まで、約0.02秒ほど反応スピードが上がっており、反応速度が約5%向上したと言うことができます。

5%は少ないと感じるかたもいるかもしれませんが、日中におこなった作業のすべてが、5%効率が良くなると考えると、20日仕事をすると1日分得をする、と考えることもできます。

3.なぜグリシンが効くのか

グリシンには血流量を増やし、体の表面温度を上昇させる働きがあります。
表面温度が上がると皮膚から空気中へと熱が放出されますので、体の中心部分の温度(深部体温)が下がるのです。
深部体温が下がると深い眠りが得られることは、科学的にも判明しています。

またグリシンには、ノンレム睡眠(深い睡眠)の時間を長くする作用も確認されています。
眠りが深いと夜中に目が覚めることも減り、ぐっすりと眠ることができます。

グリシンで熟睡できるようになると、日々の生活の疲労感も減り、体に効いているのが実感できるでしょう。

4.グリシンに副作用はある?

「グリシンを過剰摂取するとガンになる」という実験があります。
ただしこの実験は「マウスに大量のグリシンを摂取させた場合」という条件つき。

人間に置き換えると、「三ヶ月連続で毎日150g(150,000mg)のグリシンを飲み続ける」ということをしなければ、この実験と同じ条件になりませんので、現実的にはありえません。

ちなみに適量のグリシンを与えられたマウスは悪性腫瘍の成長が止まったという報告もあるので、マカなどの食品から摂取できるくらいの量なら、まったく問題はありません。

”グリシンはごく一般的なアミノ酸の一種だ。例えばコラーゲンや鶏肉の皮などにも含まれており、人体を作る大事な成分として働いている。”
(鉄人社編集部 「信じたらカラダを壊す有名健康法100」 鉄人社 P104 2016)

グリシンは普段から食べている食品にも含まれている、ごくありふれた栄養素。
むしろ意識してどんどん摂っていきたい栄養素です。

グリシンを豊富に含む食品例
食品 100gあたりのグリシン含有量(mg)
くるまえび 2,600mg
牛ひき肉 1,500mg
ほたて 1,200mg
納豆 680mg
マカ粉末 330mg
330mg

マカ粉末100gあたりに含まれているグリシンの量は330mg(0.33g)。
これなら摂り過ぎの心配はありませんね。

ちなみにグリシンを過剰摂取すると胃に不快感が現れることがありますが、マカやサプリメントなどの食品で過剰摂取になることはまずありませんので、安心して摂ることができますよ。

5.グリシンはいつ摂るのが良いか

グリシンは寝る30分~2時間ほど前に摂るのがおすすめ。
ただし厳密に時間を守る必要はなく、夕食後~就寝前の時間帯なら好きに飲んで構いません。

夜に摂ることで、就寝に合わせたタイミングでグリシンの力が発揮されるのです。

6.マカとグリシンのサプリメントを比較する。どっちがおすすめ?

マカとグリシンのサプリメント、どちらを選べば良いのでしょうか。
これは飲む人の目的によって変わってきます。

  • ・グリシンだけを集中して摂りたいならグリシンのサプリメント
  • ・グリシン以外の健康効果も得たいならマカ

というように飲み分けるのがおすすめです。
ただし「あれこれ飲むのはお金もかかるし嫌だ」というかたは、マカのサプリメントがおすすめです。

マカならグリシンによる睡眠の質を高める効果以外にも、自律神経や睡眠リズムを整える働きがあるビタミンB12も同時に摂ることができますよ。

7.グリシンで睡眠の質を高めよう。マカは健康維持にも役に立つ

グリシンを摂るだけで、簡単に睡眠の質を高めることができます。
寝る二時間前に飲むのがおすすめで、副作用の心配もありません。

おすすめなのがマカでグリシンを摂取すること。
グリシンのサプリメントも効果はありますが、マカでグリシンを摂ることで、睡眠の質を高める効果以外にも、さまざまな効果を追加することができるのです。

  • ・免疫力が高まる
  • ・妊娠しやすくなる
  • ・持久力が向上する

など、さまざまな健康効果が得られます。

睡眠の質を高めたり、日々の健康維持に役立てたりと、あなたもマカで元気な毎日を送ってみませんか?

【参考文献】
https://washingtonstatemuseums.org/glycine.html

トップへ戻る