マカのサプリメントを紹介しているサイト
女性向けマカランキング(妊娠・美容) 男性向けマカランキング(ED・精力) ベンジルグルコシノレートやアルギニンを説明

マカのことを深く知る。効果や成分について

「子どもができない」「男としての自信がない」「仕事の疲れが抜けない」など、健康についての悩みは尽きません。
でもご安心ください。
そんなアナタのお悩みを解決してくれる救世主「マカ」があります。
この記事ではマカにどんな効果が期待できるのか、どんな成分が入っているのかなど、マカの基礎知識について見ていきます。
ぜひ参考にしてみてください。

1.マカとは

マカはペルー原産のアブラナ科の植物です。
インカ文明(13~16世紀ごろに栄えた)の時代からスタミナ源として重宝されていました。
現在でも産地ペルーでは、家庭料理などに使われ親しまれています。

2.マカが栄養豊富な秘密

通常、マカの栽培は標高4,000m以上の高地でおこなわれます。

一大産地であるペルーのボンボン高原は、昼夜の寒暖差が激しい土地です。
夜間はマイナス15℃まで気温が下がり、日中の気温は10℃ほど。
高地は紫外線も強烈です。

そんな過酷な環境でもマカは育つことができます。
体内に栄養素をたっぷりと貯め込んでいるので、生き抜けるのです。
なぜそんなに栄養素を貯めることができるのでしょうか。
それはマカが持つ「土の栄養を吸収する力」に秘密があります。

マカが育つ土地にはミネラル分がたっぷり含まれています。
それにも関わらず、マカの栄養を吸収する力が強すぎて、その土地を枯らしてしまうほどです。
マカを一度育てた場所では、数年間は栽培をストップさせ、土地を回復させなければなりません。

そのくらい、マカの栄養吸収力には凄まじいものがあるのです。

3.マカの効果

マカにはさまざまな効果が期待できます。

  • ・妊娠しやすくなる
  • ・ストレスに強くなる
  • ・精力を高める
  • ・睡眠の質が高まる
  • ・抗酸化作用

3-1.妊娠への効果

マカにはホルモンバランスを整える作用があり、妊娠への効果が期待できます。
>>詳しくはこちら

3-2.ストレスに強くなる効果

マカにはストレスに強くなる効果が期待できます。
>>詳しくはこちら

3-3.精力を高める効果

マカは精力を高める作用が期待できる様々な成分が入っています。
>>詳しくはこちら

3-4.睡眠の改善効果

マカに含まれているグリシンには、睡眠の質を改善する効果が期待できます。
>>詳しくはこちら

3-5.抗酸化作用

マカに含まれるビタミンCやビタミンEには、活性酸素の働きを抑える「抗酸化作用」があります。
>>詳しくはこちら

4.マカの成分

ここではマカの豊富な栄養素について見ていきます。
マカに含まれる栄養素の数は、実に44種類にも及びます。

  • ・タンパク質
  • ・脂質
  • ・糖質
  • ・食物繊維
  • ・ビタミン(7種類)
  • ・ミネラル(9種類)
  • ・必須アミノ酸(9種類)
  • ・非必須アミノ酸(9種類)
  • ・その他の成分(6種類)

それぞれの成分の主な作用は次のとおり。
数が多いので、気になる部分だけチェックしてみましょう。

マカに含まれる栄養素 主な作用
タンパク質(アミノ酸) 筋肉や血液を作る
脂質 体温を保つ
糖質 脳の唯一の栄養源
食物繊維 腸内環境を整える


マカに含まれるビタミン 主な作用
ビタミンB1 糖質をエネルギーに変える
ビタミンB2 エネルギー代謝を助ける
ビタミンB6 タンパク質(アミノ酸)をエネルギーに変える
ビタミンB12 貧血の予防、不眠の予防、物忘れの予防
ビタミンC 老化防止、免疫力を高める
ビタミンE ホルモンバランスを整える、血行促進
ナイアシン 皮膚や粘膜の健康維持


マカに含まれるミネラル 主な作用
亜鉛 精子の数を増やす、免疫力の向上、味覚を正常に保つ
カルシウム 骨や歯を丈夫にする、高血圧や動脈硬化を防ぐ
マグネシウム 血圧や体温の調節
鉄分 貧血を防ぐ
カリウム 余分な塩分を体外へ排出する
鉄分の働きを助け貧血を防ぐ
マンガン 骨の形成に関わる
セレン 抗酸化作用
リン 骨の形成やエネルギー代謝に関わる


マカに含まれる必須アミノ酸 主な作用
バリン タンパク質の合成、肌にハリを出す
ロイシン 筋肉の強化、血糖値のコントロール
イソロイシン 疲労回復
リジン ホルモンの合成、体の組織の成長や修復
ヒスチジン 白血球やヘモグロビンの生成に関わる
フェニルアラニン 鎮痛作用、記憶力の向上
メチオニン アレルギーによるかゆみを抑える
スレオニン 脂肪肝を防ぐ
トリプトファン 精神の安定


マカに含まれる非必須アミノ酸 主な作用
アルギニン 血行促進、免疫力の向上
グリシン 睡眠の質を高める
チロシン ドーパミンなど「やる気ホルモン」の材料になる
アスパラギン酸 疲労回復、利尿作用
アラニン エネルギー源になる
プロリン コラーゲンの合成
グルタミン酸 疲労回復、記憶力の向上
セリン 記憶力の向上
シスチン メラニン色素の生成を抑える


マカに含まれるその他の成分 主な作用
グルコシノレート ホルモンバランスを整える、ストレスに強くなる
アントシアニン 眼精疲労の緩和
サポニン 血栓を溶かす
イソチオシアネート ガンの予防
デキストリン 血行促進
アルカロイド 勃起力アップ

5.マカはこんな人におすすめ

5-1.子どもを産みたい女性

マカでホルモンバランスを整え、妊娠しやすい身体へ。
マカはストレスを感じている女性に起こりやすい「無排卵」も防いでくれます。
「授かりたい」というかたは、ぜひマカで妊活を始めてみましょう。

5-2.精力増強したい男性

加齢やストレスなどで、精力が減退しがちなアナタ。
マカにはアルギニンや亜鉛など、精力増強に効果的な成分がたっぷり入っています。
勃起不全の原因の一つである「動脈硬化」の予防にも効果を発揮してくれますよ。

5-3.日々の疲れが溜まっているかた

マカには疲労回復成分がたっぷり。
外食やコンビニ弁当が多いかたなどは栄養が偏りがちです。
マカでしっかり栄養補給しておきましょう。
マカに含まれているグリシンは睡眠不足解消の手助けもしてくれますので、夜遅くまで仕事を頑張っているあなたにもおすすめです。

5-4.ダイエットしたいかた

ダイエット中はどうしても栄養不足になりがち。
マカにはビタミンやミネラル、アミノ酸などが豊富に含まれています。
ビタミンCやビタミンEなどの美容成分もたっぷり入っていますので、キレイに痩せたいというかたにもおすすめです。

6.マカサプリおすすめランキング

「マカの商品はたくさんありすぎて、どれを買えば良いか分からない」というかた。
ここではそんなアナタにおすすめな高品質のマカサプリを、ランキング形式でご紹介します。

>>男性向けランキングはこちら
>>女性向けランキングはこちら

7.まとめ

マカはペルー原産の植物で、古くからスタミナの宝庫として利用されてきました。
マカは土地のミネラルを吸収する力が強く、たっぷりと栄養素を貯め込んでいるのが特徴です。
マカには次のような効果が期待できます。

  • ・妊娠しやすくなる
  • ・ストレスに強くなる
  • ・精力を高める
  • ・睡眠の質が高まる
  • ・抗酸化作用

マカに含まれている栄養素の数は実に43種類。
マルチビタミンやマルチミネラルよりも、含まれている栄養素の種類が豊富なのです。
マカは以下のようなかたにおすすめです。

  • ・子どもを産みたい女性
  • ・精力増強したい男性
  • ・日々の疲れが溜まっているかた
  • ・ダイエットしたいかた

マカに効果が期待できる症状は1つではありません。
「妊娠したい」「精力をつけたい」「加齢に負けたくない」など、マカはあなたの願いを叶えてくれるスーパー食材なのです。
ぜひお試しください。

トップへ戻る