マカのサプリメントを紹介しているサイト
女性向けマカランキング(妊娠・美容) 男性向けマカランキング(ED・精力) ベンジルグルコシノレートやアルギニンを説明

マカとシトルリンの違いは?併用で効果的に精力増大

マカとシトルリンは、精力アップに興味のある方なら一度は聞いたことがある成分でしょう。
ですがこれらの成分については「滋養強壮」など漠然としたイメージはあるものの、具体的にはどんな違いがあるのか、意外と知られていないのです。

1.マカとシトルリンはどう違う?

精力アップのサプリメントなどにはマカとシトルリンが一緒に配合されていることも多いですが、これら二つの成分は具体的にはどう違うのでしょうか?

実はマカもシトルリンも、同じように「血行促進作用」があります。

マカの血行促進作用を担っているのがアルギニンという成分。
そのアルギニンが血管内に一酸化窒素を生成し、血管を広げる働きを持ちます。
その結果、血行が促進されるのです。

ちなみにシトルリンも摂取すると大部分がアルギニンに変換されます。
ですからマカとシトルリンは全く違った部分で機能するわけではなく、かなり似通った働きを見せるのです。

2.マカとシトルリンの併用で効果的に精力をつける

アルギニンやシトルリンを単体で摂取しても、血行が促進され勃起力が向上します。
ですがアルギニンとシトルリンを飲み合わせることでそれぞれの効果がプラスされ、血中のアルギニン濃度を一気に上げることができるのです(協和発酵バイオの健康成分研究所)。
参考例:アルギニン4mM+シトルリン5mM=アルギニン9mMに相当するパワー

という感じ。

またマカには血行促進や勃起力アップ以外に、

  • ・精子量の増加
  • ・精子の運動性がアップ

といった効果も確認されています。(四ヶ月間継続という前提あり)。

3.どのくらい続けると効果が実感できるのか

マカを最低八週間以上飲み続けることで性欲が改善されるというデータがあります(常磐植物化学研究所)。
このような結果から見ても、マカを摂取し始めてから数日程度での短期決戦では、思ったような効果が得られない場合があります。
最低でも二ヶ月以上は摂り続けたいところですね。

4.マカやシトルリンは一時的にペニスを増大させる

ペニスは内部の海綿体が充血することによって勃起状態になります。
ですからマカやシトルリンで血行を良くしておけば、海綿体に十分に血液が行き渡り、一時的に勃起力をアップさせて、ペニスを増大させることも可能です。

ただし一時的に増大させる力はあっても、根本的にペニスのサイズを大きくすることとは別問題。

もちろん育ち盛りの人なら、マカに限らず栄養満点な食事をすることで体が大きくなり、それにともなってペニスも大きくなることは考えられます。

5.(まとめ) マカとシトルリンを併用すると、効果的に精力アップできる

マカやシトルリンで精力アップが可能です。
また併用することで効果が足し算になり、さらに血行を促進することができます。

ただしこれらの成分で根本的なペニスの大きさを変えることは難しいです。
精力アップした状態を維持したいのなら、マカやシトルリンを摂り続けることが必要ですので、毎日手軽に摂取できるサプリメントなどでの摂取がおすすめです。

トップへ戻る