マカのサプリメントを紹介しているサイト
女性向けマカランキング(妊娠・美容) 男性向けマカランキング(ED・精力) ベンジルグルコシノレートやアルギニンを説明

マカはエストロゲンを増やす?

女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌が少なかったり、本来の作用を十分に発揮出来ていない人が増えてきているようです。
そこでマカを摂取することによりエストロゲンにどのような変化が現れるのかを調べてみました。

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの二種類があり、これらホルモンバランスに乱れが生じることによって子宮の発育不全や生理不順といった女性にとって大きな悩みを抱えてしまうことになります。
きちんと栄養を考えた食事をして、睡眠時間も十分に取れていればエストロゲンの減少を抑制することが出来るのですが、そうもいかないのが現実社会です。

仕事で忙しかったり、友人との付き合いなどで、なかなか正しい生活習慣に見直すことは難しいものです。
そこで役立つのがマカサプリメントであり、これら乱れたホルモンバランスを正常な状態にする働きを持っています。
その肝となるのがマカに含まれている植物性エストロゲンと呼ばれる成分です。

植物性エストロゲンは、女性の体内にあるエストロゲンに似た作用のある成分であり、もともとのエストロゲンを増やしたり、活発にしたりしてくれます。
これにより、妊娠しやすい体質になり、また生理不順や子宮の発育にも良い影響を与えてくれるのです。

そしてもう一つ、女性にとって大きな悩みである更年期障害の予防にもエストロゲンが鍵を握っています。
女性は30代後半から40代前半頃から、更年期障害の兆候が見られるようになることがありますが、これはエストロゲンの分泌が不足していることが原因とされています。
つまりマカサプリメントで植物性エストロゲンを摂取することで、生理不順などだけではなく更年期障害の予防にも効果があるのです。

このように、女性にとってエストロゲンがどれほど重要な成分なのかがよくわかります。
その時になって後悔してしまわないためにも、出来る限り早めにマカサプリメントのある生活を始めていきましょう。
身体の悩みを無くして幸せな人生を送ってみませんか。

トップへ戻る